カクカクチューブM20号 完成しました

カクカクチューブM20号です。元の組んだ状態はこちら
これを塗装しました。
d0030958_1504547.jpg

d0030958_1511068.jpg

d0030958_153285.jpg


TINAMIにその他の写真をあげましたので、そちらもぜひ。

d0030958_1544839.jpg

d0030958_155237.jpg

股間には。
d0030958_1573069.jpg

通常の作品であればあまり使わない部分のデカールも、名札代わりに貼りました。


オリジナルデザインで立体化された、モデリズム 小林和史さんも
気に入ってくれて、ブログで紹介してくださいました!
感無量です!
[PR]
by osekkaisensei | 2013-06-04 15:14 | 一箱デッチアゲ | Comments(2)
Commented by かつお節 at 2013-06-11 20:42 x
巨匠対談お疲れ様でした。
小林さんのブログもみましたが、PGストライク改造したサイコガンダムって、小林さん作成だったんですね。
何年か前に電ホで見た時になんてカッコイイんだと印象深い作品でしたが、納得です。

ゼクツヴァイの製作を少し再開しくした。
私は裏側や下側などの見えないトコは、殆ど作らないんですが、カクカクチューブは手が込んでますね。
Commented by osekkaisensei at 2013-06-12 01:10
>かつお節さま
巨匠対談って何のことですか!?
小林和史さんは、雑誌の作例でよく見かけてた当時
「うまいなあ~、そして何かこの人、好きだなあ~」って思ってて、
実際にお会いしたら思ってた通りの人で、
作例や文章には人柄が出るんだなあと思いました。
かつお節さんも、ネットでの印象そのままの人でしたけどね。
全然、初めて会う人だと思えませんでした(笑)。

「一箱デッチアゲ」は、「パーツをなるべく使い切る」というのも
テーマの一つなんで、余ったパーツを裏っかわにぶち込んでるんです。

ゼクツヴァイ、楽しみです。
展示会には間に合いますよね。ね?