メカトロウィーゴ用走行ユニット「アメイズランナー」の作り方 その2

恐れ多くもFuturistic Model Kitさんに紹介されてびっくりしていますが。。。

続きを行ってみましょう。
Ameiseの特徴のひとつである腕を作ります。

d0030958_2311738.jpg

ハセガワ1/72パンサーG型 の、B-2パーツに
ヒートペンで切り込みを入れまして

d0030958_2314953.jpg

このように分割します。

d0030958_232457.jpg

さらにカット。

d0030958_2333962.jpg

裏側にカッターで切れ込みを入れ、曲げます。

d0030958_2423689.jpg

完全に切ってしまわず、あくまで曲げるだけです。

d0030958_243229.jpg

くさび形に開いた隙間に、切ったランナータグをかまして接着。

d0030958_2453047.jpg

切れ込み入れて曲げたところで、A-3、A-4パーツをそれぞれ切断して接着します。
(写真はアタリを入れたまでしか撮ってなかった・・・)

d0030958_2485031.jpg

d0030958_2512283.jpg

接着剤の硬化待ちに、胴体というか背骨を作ります。
B-1パーツをこのように切り

d0030958_252915.jpg

d0030958_2532325.jpg

もういっちょ、こう切って

d0030958_254345.jpg

背骨と腰(?)になるかどうか、ウィーゴと合わせて確認します。
背骨は少し曲げてますね。

d0030958_257216.jpg

B-1の、残り部分をこう切ります。写真では片側しか切ってませんが、左右。

d0030958_2582239.jpg

背骨に接着し、腕(?)の基部とします。


というわけで、次回に続きます!
[PR]
by osekkaisensei | 2014-09-05 03:02 | 一箱デッチアゲ | Comments(0)