松山エアモデラーズクラブ展示会2015 その2

後半です。だんだんモノが大きくなります(笑)。

d0030958_13054.jpg

d0030958_132816.jpg

d0030958_135398.jpg

d0030958_142011.jpg

ほんと、普段どこにしまってるんだろう(笑)。


d0030958_151956.jpg

こちらは岡山の「未完成チーム」の作品。
d0030958_163991.jpg

月面でアダムスキー型円盤を発見、のジオラマ。


d0030958_174281.jpg

雑誌「スケールアビエイション」でコラムを連載されてる、きららさんの作品!

d0030958_194522.jpg

デアゴスティーニ!でかい!

d0030958_1105670.jpg

デカコーナー。後ろに写ってるのはリアルベビーカー。

d0030958_113185.jpg

d0030958_1132447.jpg

1/350ニュージャージー。その奥にあるのは1/250空母翔鶴なんですが、
d0030958_115322.jpg

キャプションにはさりげなく、「ランナーにて作成」と書いてあり、
どういうことなのか脳が処理できずにいましたら、製作記が置いてありました。
d0030958_1175363.jpg

d0030958_1181870.jpg

ランナーで作成!してた!!

さすがに甲板はプラ板製のようですが、なぜ!ランナーで!
ちなみにランナーとは、プラモデルのパーツの周りにある枠のことです。
プラモを作ってしまえばただのゴミになるんですが、
プラモと同じ材質であるため加工しやすく、プラモ用接着剤や塗料が使えて
それなりに便利な材料ではあるんですが・・・なぜランナーで!?
こんな大きいものを・・・。
作者さんにはすごく興味が沸いたんですが、飛び入り参加者らしく、お話は聞けませんでした。
残念!


d0030958_1262443.jpg

こちらは正攻法(?)でのフルスクラッチ、1/200隼鷹。
ため息しか出ない。
d0030958_129220.jpg
d0030958_1292859.jpg
d0030958_129513.jpg
d0030958_1304233.jpg
d0030958_131874.jpg
d0030958_131503.jpg

1/200戦艦霧島。
d0030958_1333921.jpg
d0030958_134055.jpg
d0030958_1342692.jpg
d0030958_1351235.jpg

次回作も楽しみです・・・!!!


d0030958_136224.jpg

もうひと方、こちらは1/100駆逐艦を持ってきた方。
組み立て途中でしたが、時間切れで我々は帰りました。
あ、竿尾くんと行ってたんです。


いやー、すごい人がいっぱいいるなー、と思い知らされる展示会でした。
ありがとうございました!

同じフロア(愛媛県立美術館南館)でやってた書道展もついでにチラ見しました。
こっちもすごい迫力がありましたよ。
[PR]
by osekkaisensei | 2015-08-24 01:48 | プラモデル | Comments(2)
Commented by かつお節 at 2015-08-26 23:04 x
ランナー空母は凄かったですね。
岡本さんに教えて貰わなかったら
スクラッチとは気が付かなかったと思います。

何故ランナーで?と思ったんですが
製作記の雰囲気から察すると
ランナーを鉄骨としてイメージして
ホンモノの船を建造している気分で作られたのかもしれませんね。

他にもスクラッチ作品が沢山ありましたが
クオリティの高さに驚かされてしまいました。
自分も精進せにゃいかんな~w
Commented by osekkaisensei at 2015-08-28 22:50
>かつお節さま
愛媛にもまだまだすごい人がいるってことですよね。
精進、そうですね~。
すごくなりたい!