本棚の後ろに隠せ!

ふと思い立って「トランスルーセント」第一巻を読んでみました。もう、恥ずかしくって鳥肌立ちまくりですよ。よくもまあこんなこっぱずかしい話を何年も描けたもんだ。でもしかし、よく出来た話でもある。絵のクオリティはまだまだであるが、これはあなた、隠れた名作と言えるんではないでしょうか。もっと世間に広まるべき作品ではありませんか?そう思いませんか奥さん!

いやだがしかし、今よりもっと世間に知れ渡るようになると、今よりたくさんの人が読むということであり、そう考えると身悶えするほどに恥ずかしい。や、やめてくれ!もう読まないで!隠しといて!
[PR]
by osekkaisensei | 2007-01-12 23:49 | マンガ | Comments(0)