カテゴリ:マンガ( 108 )

コミックフラッパーの巻末に「ちかごろボイス」っていう、漫画家の近況をコメントするコーナーがあって、不祥岡本も書かせてもらっとるんですが。多少の変動はあるんですがだいたい順番が決まってるようで、竹本泉先生から始まり、柳沼行先生、ますむら・ひろし先生、新谷かおる先生…ってずーっときて、僕はというと、いつも最後。これ、いうなればオチですよ。なに?面白いことを期待しなすってんの?自慢じゃないけど、どっちかっていうと面白くないほうの人間ですよボカア。そりゃがんばって面白いようには演出するけどさあ。
今月も書く時期です。面白いこと面白いこと…。緊張すんなあ。おいしいけど。
[PR]
男子なら誰でもメカデザインスケッチブックの5冊や10冊は持っていると思いますが、僕のそれの最終ページに、僕も描いたことを忘れた、しかし明らかに僕が描いた4コママンガ、「イボイノシシ組長」なるラフがあり、何を意図して描いたのか、またその内容が全くもって意味不明なため、清書してアップします。
d0030958_23564637.jpg
d0030958_23565412.jpg
なんだこりゃあ…。
[PR]
もう、ほんとに今更ですが読みました。読んだ、という報告でした。感想は、まあいいか。日韓友好は険しい道のりですね。
[PR]
「トランスルーセント 〜彼女は半透明〜」の、2巻のPOP用に依頼された絵を描いてたんです(さりげなく宣伝。8月23日発売です)。もみじをね。
資料を探そうと、植物図鑑の索引を見てたら、どこにも「もみじ」って項目が無いんです。こりゃおかしいよ。もみじよ。誰でも知ってる。オレでも知ってる。載ってないって、あんたそりゃ植物図鑑って名乗る資格があんのかい?ええ?って、パラパラめくってたら見事な紅葉の写真が。なんだあんじゃねえか。ん?どゆこと?カエデ。カエデって書いてあるね。ちょっとまて。もみじっていう植物は、無いの?この世に存在しないの?
もみじ
…しないんだね…。カエデの別称なんだね…。


しばらく実家に帰ります。24日には戻ります。
[PR]
うちの隣で新築の工事がかれこれ続いてて、機械の音がうるさくてかないません。加えて長男の「夏休みなので毎日家にいて遊ぼ遊ぼうるさい攻撃」に負け、家族で出かけて子どもは妻に任せ、自分はマンガ喫茶で原稿の下描き作業をしてきました。マンガ喫茶なんてものに入るのは初めてです。予想に反して暗くて、個室は狭い。なんかこう、面白い空間ですね。1時間で出ましたが、もっとゆっくりしてたいような気もしました。
コーヒー飲みまくってやりましたよ。
[PR]
先輩の仁希まりこさんから、「コミックバトン」が回ってきました。
<質問事項>
Q1.現在所有しているコミック数は?
Q2.今読んでいるコミックは?
Q3.最後に買ったコミックは?
Q4.思い入れのあるマンガは?

Q1ですが、分かりません。うちは妻のスカ氏と共有してるからというのもありますが、家の中そこら中に本棚があり、把握しきれないんです。意外に多いかもしれないし、少ないかもしれない。でも4ケタはあると思います。

Q2…読んでません。僕は普段からあまりマンガを読まないんです。面白いと、「オレにはこんなの描けない」と軽くへこむんです。最後に読んだのは、のだめの7巻かな。うちには出てるぶん全巻ありますが、7巻で止まってます。

Q3最後に買ったのは、本屋でなら「トニ−たけざきのガンダム漫画」、古本屋でなら安彦良和「ガンダム・ジ・オリジン」3巻。ガンダムばっか。

Q4アキラ、童夢、アップルシード、逆境ナイン。大友克洋、士郎正宗、島本和彦の3人は、マンガ者としての僕を育ててくれた育ての親です。産みの親は藤子・F・不二雄。

ってとこでしょうか。このコミックバトン、答えて他の人にバトンタッチしなければいけないそうですが、おれはそんな社会のルールに縛られねえ。なのでバトンはこれまでです。ドッチラケ。
[PR]
なにげに「岡本一広」でぐぐってみたら、以前は引っ掛からなかったこのブログが引っ掛かるようになってました。今日少しだけ訪問が多いのはそのため?少しびびり気味。あと、コミックスの販売促進として、一部の書店で複製原画を展示していただいてるということを知り、…すいません下手な絵で。複製するほどのもんじゃないです。
[PR]
すっかり忘れてましたが、明日23日、わたくし岡本一広初の単行本「トランスルーセント〜彼女は半透明〜」が発売されます。どうでもいいことでしょうけど、結構いいんですよ。表紙のデザインが。内容はまあ、…まあ。ね。よろしくお願いします。
[PR]