<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

「ZガンダムⅡ〜恋人たち〜」を観てきました。いやあ、よかった。
富野作品は、キャラの行動原理が一貫してるようなそうでないようなところがありまして、僕には昔からそれが「なんだかなあ」だったんですが、もうこれほど早い展開で見せられると、そんなことどうでもよくなります。
旧作カットの出来が悲しくて、それだけが残念ですが「それを言っちゃあおしまいよ」ですね。
ガザCのデザインの奇抜さがあれほど生きるとは。

映画館の入りは、今日がレディースデイだったせいか女性が1/3でした。僕を含め全部で3人でしたが。「恋人たち」はいませんでした。


そうそう、すっかり忘れてましたが、「トランスルーセント 彼女は半透明」の第3巻が、12月23日に出ます。チェキラー!
[PR]
今日はパイレーツ・オブ・カリビアンを観ました。
剣と剣をぶつけてすぐ横に振ると「ヒイン!」と鳴るんだなあ。(分かります?)

こう似たようなジャンルのを立て続けに観ると、いいかげん飽きますな。普段映画をあまり観ないのに。
あ、さを君も良かったって書いてた、Zガンダム観に行かんと…。
[PR]
昨日はレンタルしてたリーグ・オブ・レジェンドを観ました。
ショーン・コネリーはなんであんなに動けるんだ。ノ−チラス号、ネモズカー、かっこよしー。
でも先日観たヴァン・ヘルシングとかぶるキャラが結構いて、僕は数年後、このふたつの映画がごっちゃになるでしょう。「ヴァン・ヘルシング、観た観た。ショーンコネリーがでるやつやろ」って言いそう。

関係ないけど、僕はネモズカー(ネモ船長所有のクルマです)のことをなぜか「セイズモカー」っていう名前で覚えてました。意味不明…。ウェーブ製のプラモ、欲しくなるなあ。

観てるあいだ、外ではカミナリが鳴りまくり。雰囲気バッチリ。
[PR]
昨日の夜中、部屋を真っ暗にして「ヴァン・ヘルシング」を観ました。良かったです。ヴァン・ヘルシングがそれほど強くないところや、全くのハッピーエンドでないところが。普段BGMがいいとか思わないんだけど、音楽も素晴らしかった。CGは、あのわざとらしさがもう少し消えればなあ。
借りたのがDVDで、吹き替えで観る操作をしたつもりが字幕も同時に出てしまって、それはそれでいいかと思い観てたんですが、吹き替えがしゃべってる方が表現が豊かで、しかも分かりやすい。別の人が担当してるんでしょうか。

今月のホビージャパン、表紙に一目でそれとわかるharry氏の作例。しかもゲルググ。もうそれだけで幸せです。ガバメントタイプもよかった。ボトムズ、KV-1も。
ホビージャパンはリニューアルしてからすごく良くなりましたよね。
[PR]
とりあえず今月の原稿が終わって、若干の自由を感じております。フリーダム!

レンタルしてる映画とか観よう。すぐに次のネームしないといけないんだけど。
[PR]
by osekkaisensei | 2005-11-24 22:50 | Comments(0)
風邪をひきまして。ここ一週間ほどずっと咳がちだったのでいよいよか、と思って、妻であるところのスカに「ぞんぞんする。風邪ひいた」と言ったところ、やつはあろうことか「え〜、なんでやろ」とのたまいやがりました。ずっと咳しとったやん!前日なんか咳のしすぎで腹筋が筋肉痛になったくらいなのに。あたしたち、もうおしまいね!

…って、やつも反省したのか、今日はかぜぐすりやらしょうが湯やら買ってきてくれました。(もうだいぶ治りました。ファンのみんな、心配しないで。)


ハウルの動く城、観ました。うちの子供らの声がうるさかったけど。うーん、なんでしょう、このしっくり来なさ加減。両手を揚げて「おもしろかったー!」って言えないもどかしさ。まあ、そういうのを始めから目指してないんだろうけど。ジブリはやっぱラピュタに限るなあ。

面白くないってんじゃないですよ。キレてないっすよ。
[PR]
by osekkaisensei | 2005-11-18 23:27 | Comments(2)
文房具屋のセールに行ってきました。なんやかや買いだめしました。
で、ふと見るとワールドタンクミュージアムのシリーズ6が投げ売りされてて、そこにあった6個全部買い占めちゃいました。(1個98円)僕はメルカバ戦車が好きで、6個もあれば当たるだろうと思ったら、1個もありませんでした…。
これだから食玩ってやつは嫌いなんだっ!も〜う、ぷんぷん!
[PR]
ネガドン、こら観んといかんな。

テレビでやってた「ダンジョン&ドラゴン」、なんかこう、お金かけまくってるのに…。
[PR]
連休中はスカの実家にお世話になってました。することがないので仕事がはかどります。
で、はかどったので自分への御褒美に、近郊の町へプラモ屋めぐりしました。1/24スコープドッグなんかを買って、ホクホクしながらリサイクルショップへ。そこで…そこで…!
「それ」を見てしまった僕は、私は、思わず頭をかかえ、急激に上昇してくる脈拍をなんとか鎮めようと深呼吸した。そして店の入り口にある買い物カゴを手に取ると、一直線にその棚に向かった。他の客のことなど気にしてはいけない。大胆に、なおかつ慎重に、「それ」らをカゴに入れていく。財布の中身を気にする。大丈夫だ。余裕は充分にある。それより問題は、必要のないものまで買ってしまうことだ。落ち着け。これはいる。これはいらない。赤ん坊をベビーカーに載せた父親が私を見ている。おそらく彼はあきれている。構うものか。この私の興奮が、幸せがわかるものか。手が震える。この選択でいいか?よし。これで私は、あと10年は戦える!
4000円を切りました。大興奮の買い物でした。他にも旧キットのガンプラとか、たくさんありました。唯一気になるのは、これらを売った(?)人に何があったのか、ということです。亡くなったりしてなきゃいいけどなあ。

また買っちゃったかあ…。
d0030958_230768.jpg

[PR]