<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

誕生日プレゼントなにがいい?ってうれしいことを聞かれたので、ではそれがし、プレイステーションポータブルを頂戴いたしとうございます、なんつってヤマダ電機に行きました。買っていただきました!で、本体だけではさみしかろうと、ソフトも物色。おう、アーマードコアなんていいんじゃないの。ガキンガキンとロボをカスタマイズして、敵ロボと派手に戦うってゲーム。ちょうど中古で安くてステキ。「アーマードコア/フォーミュラフロント」ってタイトル。早速帰宅してやってみました。フムフム、名前を登録して、チームの名前とか機体の順番とか決めんといかんの。めんどくさいなあ。こっちは早くグオーンギュイーンズドドドーってやりたいのに。よし、やっとできるぞ。3、2、1、スタート!ほら行け!撃て撃て!お、撃ってきたぞ!よけろ!ん?違うそっちじゃない、物陰に隠れるんだ!全然思い通りに動かんぞこれ。なんか勝手に戦って、勝手に負けてんぞこれ。どうなってんだこれ。
パッケージを見ると、どこにも「シューティング」的なこと書いてないね。間違えたのかね。アーマードコアってたくさん種類あるからね。……泣いてもいいかね。

ちゃんと確認して計画的な御利用をしなかった僕が悪いのは分かる。でも、ちゃんと説明しきれてないパッケージにも問題あるんじゃないかねキミ。「このゲームではあなたの能動的なコントロールによるドンパチごっこはできません」的なことをガッチリ書いておくべきなんじゃないかなあ。

話はころっと変わるけど、今月のモデルグラフィックスのザブングル特集、良すぎてヨダレをたらすとこでした。意味もなくもう一冊買っちゃいたいような幸せ。いや、買いませんけどね。
[PR]
by osekkaisensei | 2006-05-26 23:29 | 日々 | Comments(0)
MGレイズナーMGレイズナー!8月にMGレイズナー!わかりました。もう一生ついて行きます、バンダイさま!

6月23日にトランスルーセント4巻が出ますが、その作業と今月の原稿作業がやっと終わりました。おめでとうございますありがとうございます。
ところでわたくし、本日をもって35歳になりました。そっちは特にめでたいことではないですけど。
[PR]
by osekkaisensei | 2006-05-24 09:26 | 日々 | Comments(3)
コミックフラッパーの巻末に「ちかごろボイス」っていう、漫画家の近況をコメントするコーナーがあって、不祥岡本も書かせてもらっとるんですが。多少の変動はあるんですがだいたい順番が決まってるようで、竹本泉先生から始まり、柳沼行先生、ますむら・ひろし先生、新谷かおる先生…ってずーっときて、僕はというと、いつも最後。これ、いうなればオチですよ。なに?面白いことを期待しなすってんの?自慢じゃないけど、どっちかっていうと面白くないほうの人間ですよボカア。そりゃがんばって面白いようには演出するけどさあ。
今月も書く時期です。面白いこと面白いこと…。緊張すんなあ。おいしいけど。
[PR]
UFOは存在せず 英国防省が結論

って記事を見つけました。こりゃすげえ、未確認飛行物体が存在しない、ってことは全ての飛行物体を確認できるシステムをイギリスが発明したのか!

と、思わずいじわるばあさんになってしまうくらいバカな見出し。分かってますよ、異星人がコントロールする乗り物がいない、ってんでしょ。一般的な言い回しで、誰が見ても分かりやすい記事にしたんでしょ。
それなら正しい言い方も記事の中に盛り込めってんだ。報道ってそういうもんでしょうが。それになんだ、「宇宙人の関与も否定」って。宇宙人ってのは「宇宙に存在する知的生命体」のことでしょ要するに。じゃあ地球人も宇宙人だ。「所属不明の戦闘機」は地球人が操縦してんじゃないのか。

……というようなへ理屈をこねてると、周りの人に嫌われますよ。嫌わないで。
[PR]
by osekkaisensei | 2006-05-11 19:36 | 日々 | Comments(1)
ゴールデンウィークだからって、調子に乗って尾道に大和を見に行ってきました。帰省のついでに。まあ途中、しまなみ海道の多々羅大橋を歩いてみたりして観光気分満載でダラダラ行ったわけですが、高速インターを下りて国道に入るまでの道を微妙に間違えて1、2㎞の道を小一時間。乳母車を押すおばあちゃんの方が早いくらいの。「尾道の道は混む」っていうのは、もちろん知ってたよ。ああ知ってたさ。くそう。うんざりしながら満車の駐車場を彷徨い30分。やっと着いた、さあ連絡船に乗って、対岸に見えるあれが大和のセットだ!って、連絡船の受付のおばちゃんが「今日はもう、入場できません」…えっと、何だってよく聞こえなかった。「入場は3時間待ち、今3時半だから閉まりますよ」そばにいた客のおっさんが「こっちは遠くから来とんねん、うんたらかんたら」って怒ってる。…もういいよ、おっちゃんそんなに言うたんな。おばちゃんには責任ないよ。それならそうと、「大和セットには入場できません」って看板でも持ってあちこちに立ってろよ、って思うけど、あきらめよう。連休を、そして5月7日までで見れなくなるっていう事の重要性を見くびってた我々の負けだよ。尾道の、観光都市としての対応の遅さには目をつぶりましょう。♪クロ〜ズヨ〜ア〜イズって長渕も歌ってる。

連休に尾道、2度と行くもんか。
[PR]
by osekkaisensei | 2006-05-07 00:41 | 日々 | Comments(0)
おとといくらいまで寒いと思ってたのに、今日は暑いよ。あれ?春は?

TV見てたら女医の西川さんが、母親に「世の中の99.9%はお金で買える。そうじゃない、という人もいるけどそれは貧乏人のひがみだ」って教えられたと言ってて、それはそうかも知らんなあ。でも、この「そうじゃない」って言いたい気分はなんなんだろう。って思って考えてみたんです。お金で買えない最も大きいものは、愛とかじゃなく、満足感じゃないかなあ。それも買えるよ、って言われるかも知らんが、それは「買った」ということに対する満足感であってさ。で、最も大きな満足感は、「自分で作った」ことによるもので、そのへんが「世の中お金」論に対する僕の違和感なんだろう。大豪邸に対する憧れは無くても、ホームレスの段ボールハウスには惹かれるというのはそういうことなんじゃないかな。違うかな。
お金があっても無くても、要は「何をするか」ってことですね。うちはどっちかっていうと貧乏ですけどね。
[PR]
by osekkaisensei | 2006-05-01 23:44 | 日々 | Comments(3)