<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

夜中に原稿してて、淋しくなったのでうっかり「伝説巨人イデオン 接触編」のDVDをかけてしまいました。今日の昼間に「発動編」も観ました(作業はちゃんとしてましたよ)。
放送当時は、岡山にはテレ東系は観れませんでしたので、ある意味幸運だったのかもしれません。まったく、あんなのを多感な時期に見せられたら、確実にトラウマになりますよ。人間というものは「相手のことがよく解らない」というだけで、互いの文明が滅んでしまうまで殺しあうこともあるんだ、という、まさしく「人間の業」というものを描き切ってしまった作品。しかもそれを、本来おもちゃを売るためのプロモーションフィルムでもある子供向けロボットプロレスアニメでやってしまうんだから、富野監督という人はまったく巨人と言う他ない。しかもこれをガンダムと同じ時期に制作してたというんですよ奥さん。そりゃもう、トミノっ子にもなりますよ。一生のうち、5回は観た方がいい作品であることは間違い無いです。でも御注意を。10代の人間に観せてはいけない。道を踏み外す恐れがあります。


「じゃあ…じゃあ何であたし達、生きてきたのーーーッ!」
[PR]
伊予路に春を呼ぶと言われる椿祭りに行ってきました。毎年椿さんの頃が一番寒くなると言われています。今年は暖冬で、連日あったかい日が続いてましたが、不思議と昨日今日は寒くなりましたよ。どうなってんだろ。僕はオカルト関係は大好きではありつつも全く信じてないんですが、椿さんマジックは…まあ、そんなこともあるか。
って思ってたら、今日昼すぎから日差しが強くなって、歩いてると暑いくらいでした。おまけに僕がだっこしてた次男が早々に寝てしまい、すっかり腕が筋肉痛です。500円もした焼き鳥はパサパサしてあんま美味しくなかった。うーん、これも椿さんマジックか。まあ、そんなこともあるか。

歩きタバコの人たちが結構いました。椿さんに呪われるがいいよ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-26 23:08 | 日々 | Comments(0)
映画「スイングガールズ」の一番の見どころは、イノシシ退治シーンだと思います。あれこそが演出なんですよ。派手なアクションシーンにも出来るところなので、普通ならばその方向で行きがちなところを、それではコメディが際立たない。あえてストップモーションにすることで笑いも自ずと生まれるし、何より印象に残る。同じ監督の「秘密の花園」も、主人公が崖から落ちて川に流され街に辿り着く、というシーンをわざと極めてチープな特撮でやってました(資金的な問題で苦肉の策だったのかもしれませんけど)。

こういうのをされると「いいものを観た」と得した気分になるのと同時に、「してやられた!」とくやしい気持ちにもなるんです。ああくやしい。
[PR]
今日は長男のランドセルを買いに行きました。我々が小学生のころのランドセルなんて、オール牛革製で6年生にもなるとみんなペッタンコでしたよね。ところが4歳違いの妹のはその頃出回り始めた合皮製で、卒業するまでカッチリしてました。新型みたいで何だかかっこよかった。そして現在の主流はもちろん合皮製。しかも一部に牛革を使ったハイブリッドランドセル。下部からバーニア噴射して飛んだりはしませんが「天使のはね」が付いている。

関係ないけど以前僕は「笑ったときに上の歯と下の歯が同じレベルで見える、戸田恵梨香ちゃんやインパルス堤下なんかの笑顔が好き」って書いた覚えがあるんですが、今日IQサプリに戸田恵梨香ちゃんが出てたので見てると、彼女は全然そんなことなかった。上の歯しか見えなかった。何でそんな風に思ったんだろう。でもかわいいことに変わりはないんですが。


今日もどうでもいいことばかりでしゅ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-24 22:34 | 日々 | Comments(0)
今月中にマンガを完成させて部屋の片付けをして確定申告をします、と、いきがって宣言したはいいが、どうもまたしても読みが甘かったようで、出来ません…。せめてマンガだけでも完成させることが出来るよう、精進いたしますのココロだ〜。


ほんとかっこ悪い。
[PR]
いやあ目がかゆい。今日は長男の幼稚園で発表会がありまして、お昼には終わるんですが、自分の子供の発表の劇と合奏なんかは合わせて2、30分ですよ。残りの時間を暴れん坊の次男がそれに付き合ってくれるはずもなく、別のクラスの発表中は僕が園内をあちこち連れ回されます。当然屋外もあり、いやあ目がかゆい。花粉症じゃないよ。そう思ってしまったらあいつらの思う壷だから。花粉のやろうが調子に乗るんだ。無視無視。一度くしゃみが出ようものなら十回は連続で出る。鼻水もひどい。鼻の下がヒリヒリします。でも花粉症じゃないよ。ないったら!


ところでこれは申し訳ないくらい関係ないことなんですが、真矢みきって、特別番組で何かの謎を探ってばっかりのような気がする。「謎探りタレント」。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-22 23:20 | 日々 | Comments(0)
部屋を片付けないと、自分の部屋の中でヒンズースクワットも出来ない状態なんです。何で僕の部屋にはこんなにプラモがあるんだろう。誰だ、こんなアホみたいにプラモ買い込んだやつは?それはミー。

よし、またもブログを利用しちゃいますぞ。僕は、今月中に今やってる原稿を完成させ、部屋を片付け、さらに所得税の確定申告を済ませます!

ああっ!確定申告!めんどくせえ!
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-21 22:32 | 日々 | Comments(0)
目上の人とか、公共の場では「僕」。妻には「わし」。子供には「とうちゃん」。同級生や後輩には「オレ」。高校時代までは「わえ」(岡山の方言)。

でもなんかの間違いであと10万年生きられたら、自分のこと「吾輩」って呼ぶから。そのときは皆、僕のことを「閣下」って呼んでくださいね。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-20 22:47 | 日々 | Comments(1)
ホバートラック、原稿の合間にちょこちょこ組んでるんですが、本体をバーっと組んでしまった後でして、車外装備品をちまちまとくっ付けてるだけなので進展してる感があまり無い。だがそこがいい。どんな色に塗ってこましたろうか。ウヒヒ。

電気の配線ってわかりますか?僕は正直、あまりよくわかっていません。突然何を言い出すんだと言われますか?いや、今ロボットが出るマンガを描いてるんですけど、なんとなく動きそうなデザインを心掛けている反面、では具体的にどう動くのかと問われても、何の説明も出来ない僕です。思えばトランスルーセントの時も、透明になる仕組み関係は「まだよく解っていない、謎の多い病気」っていう乱暴な説明で逃げました。まあ要は、そんな細かいことに捕われず、表現したいことを優先しマンガ自体が面白くなればいいんですけどね。

…ん?面白…いのか…な?あんま自信無い。世の中では何が面白いんだ?うーん…よくわからなくなってきました。まあ、いいか。くりいむナントカでも見よう。ウヒヒ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-19 23:27 | 日々 | Comments(0)
6才の長男は歯の抜け変わり時期で、前歯の、同じ位置の上下がありません。イーッてすると縦長の長方形に穴が空いてる状態です。

今日の夕食はうどんでした。「今、どうやって食べたでしょうか。こうよ」って言うので見てたら、噛み合わせた状態で歯抜けの穴を通してチュルチュルやってるのでした。

前歯が抜けたらやってみて、奥さん。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-02-18 22:30 | 日々 | Comments(0)