<   2007年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

携帯電話をおうちに置いていってしまったため、更新できませんでした。アシスタントから帰ってきた岡本です。携帯電話を「ケータイ」と略すのがいまだにためらってしまう岡本です。略すけどね。

明日は長男のサッカーの練習試合が遠方であり、朝が早いので今回はこのくらいでご勘弁。遠方と言っても車で一時間くらいだけど。というか偶然にも、今日まで行ってたアシスタント先から徒歩で行けるくらいの距離。先生に言ったらお子さんを連れて見に来てくれるそうで、何だろう、このアットホーム感。

明日、というか今日からシアターシンクタンク万化さんの舞台がありますよ。横の「メモ帳」から「万化電脳電視台」へお飛びなさい。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-30 02:28 | 日々 | Comments(1)
「ガンダムエース」という雑誌をご存知でしょうか。ガンダムのマンガや記事オンリーの、ガンダマー以外は読まなくて結構!という雑誌なんですが。それの今月8月号の最後のほうのページに、僕の名前が載ってます!「シャアザクおりがみ」を見るついでに、チェックしてみて。付録が付いてるため括られてて、立ち読みは困難かもしれない。
旧ザクが大活躍するマンガを勝手に描いて、勝手に送りつけたら賞扱いになったというものです。ファングといい、最近賞づいてます。しかもネームのやりとり中です!詳細はまたそのうち!

という訳で、アシスタントから一旦戻ってきました。明日はまた違うところにお世話になります!今夜はネーム!

うんこ!
[PR]
高速バスに乗り遅れそうになり、一、二分ほど走ったら、ふくらはぎがガクガクです。連日のスクワットの成果、未だ現われず。
という訳で、本日よりアシスタントです。GO!
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-26 09:32 | 日々 | Comments(0)
やっと少年ファングを確認してきました!(買わなかった…)今回の受賞は僕だけのようで、他の応募は新人の人でしょうに、なんだか気が引けてしまいます。受賞作は次号、9月号(7月19日発売?)に掲載されるようです。ありがとうございます。よろしければファング9月号を買って、僕のは読まなくてもいいのでアンケートハガキだけ出してください。「面白かった」に丸を付けるのをお忘れなく!

話は変わりますが、僕はたまに右と左がどっちだったか分からなくなることがあります。感覚的にではなくて、例えば自分が今挙げている手が右手なのか左手なのかが咄嗟に出てこない。要するに「右」「左」という概念の名前が分からなくなる。もちろん一瞬ですけど。で、そんな時どうするかというと、足の親指を曲げます。右の親指だけ曲げることが出来るんです。このことに気づいたのは小学校低学年の頃で、明確に覚えてるということは、その頃から「右」「左」の名前が怪しかったということですね。

全くもって、どうでもいい情報でしたね。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-25 23:04 | 日々 | Comments(0)
「ゲキレンジャー」を子供が観てたので、横でちょっとだけ観ました。味方の動物の人たちの声優がなにげに豪華ですね。波平の人、シャアの人、ジャッキー・チェンの人、タッチの人。親世代をターゲットにしたチョイスでしょうか。エンディングも水木のアニキだし。「電王」の枠は以前から、どちらかというと主婦にねらいをつけてますよね?答えは聞かないけど!

「ダイハード」は確かに名作ですが、若い頃のブルース・ウィリスはともすると、あのものまねの人に見えてしまい、ちょっと笑けてしまいませんか?答えは聞かないけど!
[PR]
湿度が高い中トップコートを吹くと、空気中の水分で白濁してしまい本来の色にならないんです。モデラー以外にはどうでもいいことですが。

世の中はお金がすべてでしょうが。っていう、世間がそっちに傾いている感じの中、それを肯定する入り口から、そうじゃないんだ、たとえぬるいヒューマニズムでも、そっちじゃいけないんだという出口に持っていく。結構大変な作業だったと予想します。ライアーゲーム。戸田恵梨香ちゃん目当てで観てましたが、なにげにいいドラマでした。

今日は一歩も外に出ませんでした。一家で。引きこもり一家。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-24 00:06 | 日々 | Comments(0)
今日、とあるショッピングモールに買い物に行きまして、ついでにテナントのホビーショップに行ってテンション上げてたら、壁に「バンダイ1/20スコープドッグ」のポスターが貼ってありました。おそらくボックスアートであろうイラストがドーンとあって、やべえ、ヨダレが出そう。なんだよあの力の入れようは!あれをレイズナーでやってくれてたら…!いや、やってしまったものは仕方ないんだけど。ウォーカーギャリアはいつになりましょうか、バンダイさま。

そこのテナント書店にもファング置いてませんでした。いまだ確認できず。
[PR]
まだまだ締め切りに余裕がありまくるので、気を抜いてプラモを塗っていましたよ今日は。デアゴスティーニの「週刊エアクラフト」第一巻の「F-14トムキャット」観ながら。勉強勉強。

妻が近所の書店で確認してきたところ先月号しか無かったとのことですが、近所に住む漫画家志望の男が「名前載ってましたよ~」と電話してきてくれたので、もう書いちゃいます。

月刊少年ファングという雑誌で、「ファング漫画賞」銀賞(?)を頂きました!
もう新人ではないんですが、くれるというなら喜んで頂きますよう。これから何らかの動きがあるかと思います。……ほっとかれたりして。
現在やりとりしてる企画とは別なのです。忙しくなればいいなあ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-21 22:46 | 日々 | Comments(2)
「嬉しいこと」の確認をしに近所の本屋に行ったんですが、まだ入荷してませんでした。19日発売なのに…。しかし、世の中にはアホほどたくさんのマンガ雑誌がありますなあ。なんか怖くなってくる。自分の小ささを思い知らされる。パラパラみてたら全部面白そう。ううう…。
「コミックリュウ」で安彦良和先生がマンガ賞の審査員をされてて、「これは!という作品に出会うと、単純に面白いと思う反面、『負けた』と落ち込む」といったようなことを書かれてて、激しく共感すると同時に「あんたはもっとどっしり構えててくれよ!」と思いました。でも、そんなものなんだろうなあ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-20 23:19 | 日々 | Comments(0)
今日はやっとプロットが出来たんで、安心してプラモをいじれますよ。嬉しいこともあったりしたんですが、確認してないのでまだ秘密にしておきます。明日まで待って。もう、せっかちねえ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-06-19 23:59 | 日々 | Comments(0)