<   2007年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

まさにこれから、アシスタントに行ってきます。
なんか書くこと無いかなーとしばらく考えてたんですが、なんも無かった。平和な一日でした。
それが一番。おっぱっぴー!

行ってきまっしゅ!
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-27 19:33 | 日々 | Comments(0)
行き付けの模型屋で、ティエレン地上型とサイクロプスセットを買ってきました。ティエレンはグッときますね。
模型屋では売り切れだった模型誌を2冊。ホビージャパンはオラザク選手権。グッとくる作品がうようよ。でもあのアッガイはどうなんだろう。モデルグラフィックスは巻頭特集は艦船模型だけど、僕的には「Ma.k.モデリングブック読書感想模型コンテスト」。グッときまくり。あと「鈴木オートジオラマ」。三丁目の夕日のネタなんだけど、いいなあいいなあうまいなあ。

ウォーカーギャリアの周辺も盛り上がってきました。素敵な時代だ。


ところで、このブログのホームページ、「スカペリイロイロ」のサイト契約が12月4日で切れ、消滅します。なので、「スカペリイロイロ」だけをブックマークしてらっしゃる方は登録しなおしてください。このブログならびに妻・ささだあすかの「ささだん日記」は変わらず続けます。今後ともよろしくお願いします。へけけっ。
[PR]
帰ってきました。結局仕事は思うようにはかどらず、忸怩たる思いでいっぱいです。

ところで、前二日分の記事は携帯電話で更新したんですが、文章が少々変ですね。たどたどしい。携帯電話だと、書く内容の推敲も思うようにいかないし、文字もすんなり打てないし、何より通信料が気になって気になってしょうがない。通信料。ちょっとならそんなに変わらないので、気にして焦るよりちょっとかかってもいいから落ち着いて臨めばいい。大人でしょうに。いや、そんなことは解ってるんですよ。なにしろ遺伝子レベルで刷り込まれてるんだもの、貧乏性が。

僕は未だに、喫茶店に一人で入るのには気合を入れる必要があります。あと、タクシー。空気を吸うように喫茶店に入り、タクシーに乗る。そんな大人になれるのはいつの日か。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-25 23:34 | 日々 | Comments(0)
妻実家はイナカで、模型ライフ的なスポットといえばホームセンターくらいしか無いんですが、山ひとつ越えた隣町にはガンプラメインのおもちゃ屋ひとつ、半死半生の模型屋ひとつがあります。その、半死半生の古い模型屋が、僕の心を長いこと掴んで離さないんです。今までに二度程買い物はしたことがあって、行って店内を見渡すたびに「おほー宝の山じゃないのー」なんてウホウホしたもんです。次に来たらこれ買おう、その次はこれかなー、なんて。妻実家に来るたびに理由をつけて行くんですが。カーテンは半開きで、何となく中は覗けて、ああっ、そこにあるそのプラモを売ってくれ!もう何度も行ってるのに、店はずっと閉まったまま。わりかし新しめの商品もあるので、タイミングが悪いだけなんでしょう。電話番号調べてあらかじめ聞けばいいんでしょうが、それでは何だか負けた気がして。こうなったら根気比べだ!
意地張りすぎ?
[PR]
恋愛要素が無かったんだ。それがちょっと淋しいかな。いや何がって、テレビでやってた「佐賀のがばいばあちゃん」ですよ。不覚にも泣きそうになっちゃったけども。島田洋七のウハウハ顔がちらついてしまって、どうしても一歩踏み切れきれず、感動が薄れてしまった感じ。いっそペンネームで書いた方が良かったんじゃないかとも思ったけど、そうすると地味なドラマなので埋もれてしまったかもしれず、難しいとこですな。良いドラマってだけではダメなんだ。売れない。売れなければ意味が無い。意味が無いんだよ!ん?なんか目から水が・・・。
ところで島田洋八ってどこに出てた?
[PR]
二日前のお酒のせいで、おしりにおできが出来てしまい、長時間座っていられない者です。皆さんお元気ですか。

今日はこれより妻の実家に行ってきます。連休なんでね。仕事は持って帰りますよ。次男の喘息が出ませんように。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-22 12:46 | 日々 | Comments(2)
昨日は飲みすぎて二日酔い。10人以上が集まって夜中まで騒いだので、結構ご近所迷惑になってたんじゃないかな。申し訳ないです。
全員が全員顔を知ってるわけじゃなく、初対面の人同士も結構いて、それでも和気藹々とできてたのはさすが大人。いや、僕はその場を見てるのが好きなんであまりしゃべってないですが。2人が酔いつぶれたのはご愛嬌。みんな楽しかったかな。
Yくんにうれしい発表があったんですが、まだ公式には発表されてないのでそれまで書きません。熱い男。

さおくんの家には当然行くたびにホビー関係の物が増えてるんですが、単価の感覚がおかしくなってるんじゃないのかなあ、あいつ。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-21 22:15 | 日々 | Comments(0)
インフルエンザの予防接種に家族で行ってきました。注射ってのはそんなに痛くないと分かっててもイヤなもんですなあ。
初めて行った病院だったんですが、看護士さんに美人が多くて、しかもなんだか軽くサディストの香りが。…用も無いのに行ってしまいそうで怖い。

今日は後輩さをくんちで、単行本発売のお祝いと称した、ちょっと早い忘年会に行ってきます。しこたま飲んでやる!
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-20 18:33 | 日々 | Comments(0)
エキサイトブログがメンテ中で、画像が表示されてませんね。まあ一時的なことでしょうからそんな困らないんですが。(…って書いたそばから治ってますね。)

今日はふと思い出したことを。小学4年か5年生のころだったと思います。毎日のように一緒に遊んでいた同級生のH君がある日、僕にこんなことを言いました。
「今度な、一人乗りの小型ジェット機を2、3機買うんよ。でな、そのジェット機にミサイルとか積んでな、うちの家をぶっ壊すんよ。ほら、うちの家って結構ボロじゃろ。新しく建て直すんじゃけど、家を壊すのをそれでやるんよ。バルカン砲とかな、ビーム砲も付けれるんよ。いや、ビーム砲はどうじゃったか忘れたけど。ええやろ。おっかん(当時の僕のあだ名)も乗って壊すの手伝ってや。大丈夫、子供でも乗れるって言うてたもん」
H君は普段あまりこういうことを言う子ではなかったので、半分信じてしまった僕は「ほんまにええの?」みたいな事を言ったと思います。帰って親に言いましたもん。いや、H君は親か誰かに冗談半分でそう言われ、本気で信じてたのかも。

半分とはいえ、何で信じたんだろ。
H君とはその後も変わらず仲良しでしたが、その事を再び問いただすことはありませんでした。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-19 22:58 | 日々 | Comments(1)
長男にせがまれて、社会福祉センターで入場無料だった「ゲキレンジャーショー」に行ってきました。子供が喜んで、やってらっしゃる方も楽しそう。ああいう仕事って本当に好きじゃないとできないだろうなあと。大人の目で見ると少々つらいところもあるんですが、限られたスペース、予算、人数その他もろもろの条件をクリアした上で、いかに子供を喜ばせることができるか。舞台に上がる、やりたいことをやる、お金になるとは言いがたい、という共通点がある通常の劇団とは、エンターテイメントの方向性はちょっと違う。ショーの中で「一緒に応援しましょう。がんばれゲキレンジャー!」って子供に叫ばせるくだりがあるんですが、大人の僕は「がんばれ劇団の人!」と応援せずにはいられませんでした。
[PR]
by osekkaisensei | 2007-11-19 00:01 | 日々 | Comments(0)