<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

妻と二人で、主に子供のネタを中心に描く絵日記漫画ブログを始めました。
長男次男

うちはなにげに夫婦で漫画家をやってますので、
こういうのも面白いんではないかと。
(仕事もあまり無くヒマですしね!)

そちらもよろしくです~。
[PR]
by osekkaisensei | 2012-09-29 00:02 | 日々 | Comments(2)
9月15日、電撃ジャパンコミックス(アスキーメディアワークス)より
「めぐる88」第3巻が発売になりました。
よろしくお願いします!

アマゾン
honto

d0030958_15531654.jpg

というわけで、生名ハルカです。
[PR]
昨日は松山マシーネンお茶会に行ってきました。
後輩の竿尾君と一緒に。参加し始めてもう3回目です。
ツイッターで知り合った「灰猫さん」に誘っていただいたのがきっかけです。
参加者はほぼ、アラフォーのおっさん紳士。今回は12人、だったかな。
会場はル・ジャルダン・ドゥ・カフワという喫茶店。
ここのマスターが模型好きということで、貸切で集まらせてもらってます。

d0030958_1320967.jpg

こんな感じ。

d0030958_13203355.jpg

かつお節さんの1/24ダンバイン。一番目立ってました(笑)。

d0030958_13221052.jpg

d0030958_13231693.jpg

d0030958_13233823.jpg

d0030958_13235798.jpg

d0030958_13241788.jpg

これはあの、まあ、アレです。

土曜の夜、ノンアルコールで何時間も模型の話だけをするおじさんたち十数人。
そんな松山の夜でした!
[PR]
by osekkaisensei | 2012-09-09 13:26 | 日々 | Comments(2)
NHK松山放送局さんが、四国遍路をテーマにしたテレビドラマを制作中だそうです。
で、こんなのを募集されてまして。
わたしの遍路体験

せっかくなんで、応募してみようと思いますよ。
記念品をもらうぞ~!
(徳島しか回ってないんだけど・・・)
[PR]
ホビーショップのランナさんを40回近く描かせてもらってるんですが、
コピックで塗ってスキャンした原稿ではしんどいと痛感しまして
今更ながらフォトショップを勉強しております。独学ですが。

で、ツイッターには晒してたんですが、こっちでも恥を晒しておこうかと。


d0030958_14191910.jpg

「トランスルーセント~彼女は半透明」より、白山しずか。お久しぶり。
最初に、本格的に「レイヤー」を取り込んでみました。
ペン入れまではアナログですが。すんげえ時間かかった。


d0030958_14193227.jpg

同じく「トランスルーセント」より、大河内さん。
胸のリボン留めの配色が失敗してるね。


d0030958_14194429.jpg

ランナさん。ちょっとだけわかってきた。
[PR]
by osekkaisensei | 2012-09-07 14:36 | 日々 | Comments(2)
相当、間が空いてしまいました。四国遍路の思い出です。

とりあえず、資料だけ集めて一通りは頭に入れてはいたものの
道具も何も揃えていない状態で出発。
徳島自動車道を藍住ICで降り、県道12号に入る途中で大きなオフハウスを発見。
時間の都合上、帰りに寄ろうと固く決意。オレ、大人!

で。四国霊場第一番札所、竺和山 霊山寺(じくわざん りょうぜんじ)の駐車場に到着。
主人公 友近太一は、朝一で岡山から車で連れてこられた、というシチュエーションに合わせて。
大体11時ころだったでしょうか。
取材は11月中旬で、絶好のお遍路日和だったと記憶してます。

まずは遍路用品を揃えるところから。
霊山寺門前の「門前一番街」という大仰な名前のお店で買いました。
主人公 太一がすることをやっていくべきなので、まあ初心者が揃えるものを一通り。
でも「掛け軸」は買えませんでした。だって一番安いので1万5千円くらいするんだもの。
まあ、万が一漫画がヒットしてお金持ちになったら、でいいかと。
ここで痛恨のミス。緊張してたせいで、領収書をもらうのを忘れてしまいました。
1万以上買い物したのに~。

菅笠をかぶり、白衣を着て、頭陀袋に納経帳などを入れ、右手に金剛杖を持って、
霊山寺にお参りです。
「これが、お遍路さんが最初に感じるという『気恥かしさ』というものか‥」などとつぶやきながら。
霊山寺の納経所は遍路グッズショップのようになっていて、
お茶のお接待も受けられるようですが
まだ馴染んでない僕はさっさと納経だけすませました。
すると、さすがは一番さん。尼さんが、遍路のやり方と心構えを教えてくれ、
ガイドブックのような小冊子もくれました。ほうほう。

このあたりから、自分はすっかり友近太一になりきっていました。
で、ここでヒロイン ハルカに出会うんだな、そしてこう言われ、こう思う。。。
頭の中で二人が動き出しました。

さあ、二番札所はどっちだ!
つづく!
d0030958_14404895.jpg

(って、写真はもう三番に向かってますが)
[PR]