人気ブログランキング |

ここ数日は

子供たちが夏休みなもんで、妻実家に行き、戻ってきました。


行く前に「大河原邦男展」に行きました。
絵描きとしてより、メカデザイナーとして絶対的影響を受けている僕としては
イラスト仕事はそれほどテンション上がらずにいましたが(見たことがあるものが大半でした)
ガンダム後期~ボトムズあたりの、「俺に何でも描かせろ」とでも
言ってるような、油がギトギト乗りまくった絵を見ると、やはり
ふつふつと熱いものがこみ上げてきました。

電ホ誌に掲載されてた、中村圭氏によるフルスクラッチ・ゴーダムや
スコープドッグの原型となった、大河原氏自作によるATのコンセプトモデルも
展示されてました。そしてなにより、関東地方以外では初展示だという
kogoro氏による1/1スコープドッグ!!
ガン見!ガン見!
横から見ると胴体の前後幅が足りず人が乗るには無理があるんじゃないか、
と思ったりもしたけど、そんなことはどうでもよくなる存在感!
鉄!鉄!

売店では、大河原関連の書籍(ガンダム関連が大半)などが売られてまして、
「ゼロの旧ザク」もなぜか2巻だけが置いてありました。
帯に大河原氏のコメントをいただいてるのに、惜しいかな帯無し。
(恥ずかしいので無言で去りました)


あと宇和町の歴史文化博物館の、「水木しげるとゲゲゲの鬼太郎
-妖怪道五十三次-」も行ってきました。
妖怪について詳しい人になりたい。

あとは、例によって仕事ばかりしてました。あは~。

それから。
HIQパーツさんにて、「ランナさん」第24話がアップされてますわよ。
by osekkaisensei | 2010-08-05 03:10 | 日々 | Comments(2)
Commented by かつお節 at 2010-08-07 22:47 x
ドッグみれたんですね~
いいなあ~ 転勤があと2年遅かったらよかったのに
人事担当のバカ

ランナさん拝見しました。
アラサーという設定にちょっとびっくり。
20代前半くらいと思っていたのですが。
でも来年40になる我々にとってはぴちぴちのオネーさんですね
Commented by osekkaisensei at 2010-08-08 04:04
誰にも頼まれてないのにこれを作ったのか、一人で、しかも鉄で!
ということを想像すると、自分の小ささが恥ずかしく思える作品でした。
いつか機会があれば、かつお節さんもぜひ。

ランナさんは、僕の中で一番いい年の、25歳の想定なんです。
でもえらいもんで、歳を取ると守備範囲も広がってくるもんですね。
おっと何を書いてるんだ(笑)。