人気ブログランキング |

カクカクチューブM20号

ここのところ毎月一度、松山の模型のお茶会に参加させていただいてるわけですが。
3月29日、ビッグゲストが来られました!
「モデリズム」こと、小林和史さんです!うひー!

ということで、どうせなら小林氏にからめた「ウケ」をいただきたい、と、
氏オリジナルの「チューブ1号」か「ヴィーゴ」を
何かのキットでデッチアゲよう、と決意!こうなりました!
d0030958_1545970.jpg

d0030958_155311.jpg

d0030958_1555291.jpg

d0030958_1562737.jpg


タミヤ1/35「アメリカM20高速装甲車」のキット一箱のみでのデッチアゲです。
「具」の量の関係で、元のデザインで特徴的な「ぐわっと前に迫ってきつつ胸を張ってる感じ」が
もうひとつ表現しきれなかったなあ、と反省。
でも、「お茶会」でのウケはしっかりいただきました!
何より、ご本人の小林和史氏に見ていただき、「欲しい!」とまで
言ってもらえたので、満足です!

何のキットを使うか、は最後まで悩みましたが、
ここはあえて、チューブ1号の持つ「全体のフォルムの魅力」のみに近づけるようにしました。
タミヤM20は、たまたま我が家にあったのもありますが
「顔」になりそうなパーツがあったので、一気につっ走れました。

最後に、あまりパーツでのサイボーグ野郎。
d0030958_2115142.jpg


塗装もしますので、そのうちに!