人気ブログランキング |

坂道でコロコロ

昨日の日記をちょっと修正。谷口ジローさんのは「晴れわたる空」ではなく「晴れゆく空」でした。あと、毎日新聞「が」誉めてくれたんではなく毎日新聞「で」誉めてくれたんでした。恥の多い人生を歩んできました。

僕の部屋には机が二つあります。マンガ家なんだからその内訳は作家先生の机とアシスタント用の机であろう。そう思われる方も多いと思います。しかし違います。

正解は、マンガ用の机と、プラモ用の机です。
大体、アシスタントさんに来てもらうことは連載中でも数える程しか無かったし、来てもらってもコタツで作業してもらいましたし。なに?プラモ用の机とやらをアシの人用にしたらええんちゃうんかい、と?む、無責任なこと言ってんじゃないよ!あの机を片付けるのに何時間かかると思ってんだよ!
作りかけのプラモの箱、ジャンクパーツがみっちり入ってるプラモの箱、ヤスリニッパーカッターナイフピンバイスラジオペンチレザーソー両面テープマスキングテープなどなどが散乱レベルを超えてごちゃっとあって、しかもわずかに残された空きスペースには塗装をするため割り箸に両面テープを巻いたものにくっつけたプラモパーツが2体分。
じゃあさっさと塗装してしまって片付けたらいいじゃないかにんげんだもの、ってなるけど最近は寒くって、窓開けて換気する気になれず停滞しております。よってプラモを作るスペースが無くて仕方なくマンガ用の机に広げてしまう始末。でもマンガ用の机はマンガを描き易いように傾斜させてるので、気を抜くとすぐパーツが転がってしまってちょっとイライラしてしまうんです。
じゃあマンガ用の机でマンガ描けばいいじゃないかって?


そうだね。
by osekkaisensei | 2006-12-08 23:33 | プラモデル | Comments(0)