人気ブログランキング |

ギャップの男

一昨日のことになりますが、19日「僕の歩く道」が最終回でしたね。なにげに好きなドラマでした。押さえた演出で、主人公の周りの人たちが抱えている不安や問題を、自閉症の主人公の純粋ゆえに語りかける「何でもない一言」によって、じんわりとゆっくり氷解するという、地味でいいドラマでした。この「何でもない一言」で感動させるということってものすごく難しくて、それを毎回あのレベルでやってのけるのは凄い力技です。
ただひとつ、惜しむらくは照明がしつこくて、画面をじーっと見てると目が疲れるってこと。まあ本編とは関係ないですけど。

あともうひとつ、同じ日にやってる「ぷっすま」での草なぎ君のアホっぷりとのギャップが激しすぎて、何だか騙された気分になることです。いや、ネガティブな意味じゃなく。19日は特番でやってなかったですが。


関係ないけど、おなかすいた。
by osekkaisensei | 2006-12-21 23:34 | 映画・ドラマ