人気ブログランキング |

テレフォン人生相談・オブ・ザ・イヤー殿堂入り

今日のラジオ「テレフォン人生相談」はすごかった。2ちゃんねるでも祭りになってるので気になる方はそちらをあたってみてください。アップもされてるので聴けるはず。でも断っておきますが、聴いてもなにも解決されず、悶々とした気持ちだけが残ります。相談者は女性65才、もと教師で38年勤めたそうです。この相談者がひどい。教え子たちがかわいそう。ひきこもりの長男も長女も気の毒。旦那は2年前に亡くなっていて、ギャンブル好きの無職だった。でもこの相談者に何年も付き合っていたと考えると気の毒だ。そして予想を越える結末。加藤諦三氏の「コミュニケーションできない人は、人間関係の距離感がありません」という締めの一言。後味悪!あれを放送することに踏み切った番組スタッフに拍手を送りたいです。でも後味悪!
南海放送ラジオではその後の生番組に相当な数の「さっきのテレフォン人生相談はすごかった」メールが来ていたらしく、「やのひろみのまいど!」なんかでは「もうええ」っていうくらいそれに触れたのを読んでました。2ちゃんで読むと他の地方でもそうだったようです。だってあの後味の悪さでは、語りたくなるもの。

放送は20分。でも2ちゃんねるでのこのスレッドを読んだのが2時間。
なんだろこの虚無感。
by osekkaisensei | 2007-02-08 23:05 | テレビ・ラジオ | Comments(0)