人気ブログランキング |

ラストもよかった「ヘヴン」

帰ってきました。昨日は夜の変な時間に寝てしまい、夜中寝れなくて朝4時半からムービープラスでやってた「ヘヴン」という映画をがっつり観てしまいました。地味ないい映画でした。「なぜ人生の最も大事な瞬間に、人間はこんなにも無力なのだろう」というセリフがよかった。(うろ覚えなんで全くこんなセリフだったかは自信ないですが)

映画に限らないんですが、いい作品には必ずいいセリフや言い回しがあるものですよね。時には作品自体はトホホでも、いいセリフや言い回しがあることによって心に残ったりします。例えば「アルマゲドン」。映画は壮大なトホホ映画でしたが、小惑星に向け出発する前日、リブ・タイラーとその恋人が野外でいちゃついていて、夕日を見ながら
「この瞬間、世界ではあたしたちのように愛を語り合ってる恋人たちがたくさんいるのかしら」
「そうでなければ救う意味がない」

このやりとりだけで、観て良かったと思いました。(セリフはうろ覚えですけど)
グッとくるいいセリフ!今後の作品作りに活かしたいものです。
by osekkaisensei | 2007-02-12 23:56 | 映画・ドラマ