パーツ妄想

当面の締め切りが無い漫画家ほど、怠けやすい人種はいない。それは僕です。
ネームをするため机に向かうと居眠りするし、気を抜くとすぐジャンクパーツの組み合わせを妄想してるし。いかんいかん。

昨日のファミレスでもしゃべりながら無意識に、ソファをこうカットしたら断面はこうなるから、こんな形にでっちあげられるな、あの看板の支柱の1/35プラキットの部品があったとしてそれをこんな形にカットするにはどういう道具を使えばいいのか、なんてことを考えてしまいます。マンガのこともそれと同レベルに考えられるようになるには、もう少し進展しなければならず、この時期がある意味勝負の分かれ道。
がんばりまっしー!
[PR]
by osekkaisensei | 2008-03-13 00:51 | 日々 | Comments(0)