だから、みんな走れ!

少林老女だって。観たいような観たくないような…。

竿尾くんと、ごはんがてら久しぶりの模型屋に行きました。模型屋はいい。テンションが上がります。


昨日、夜中にウィスキー片手にギャリアをパチ組みしてたら、危ねえ、あまりに嬉しくて泣きそうになっちゃった。酔っ払ったせいもあるとは思うけど。

フリーエネルギー、って言葉がありますよね。オカルト関係でよく聞きます。無から無限のエネルギーを取り出す方法を、トンデモの人たちはよく発見したと言います。もちろんそんなものは存在しない。無から有は作れない。物理原則に反します。ただ。ただ、これこそはフリーエネルギーなんじゃないか、と、僕は思うんです。
それは、「感動」。人間が、感動すること。また、人を感動させること。
もちろんそれは、ある人が仕事として、物理的にものを作り出した結果ではあるんです。でも、そこに過剰な情熱を注ぎ込まれた「作品」にはある種の力が込められていて、それを受け取った人に「感動」という力を生み出す。その感動は、新たに次の作品を生み出させる力になる。人間はそうやって過去からずっと、人間を感動させるというフリーエネルギーを蓄積させてきたんです。大友克洋の「AKIRA」は、アキラの超能力、という形でそれを表現しました。「アキラの力は、誰でも持っている」。
その、夢のフリーエネルギーを、ギャリアに感じまして。泣きそうになった、と。はい。
[PR]
by osekkaisensei | 2008-04-15 01:22 | プラモデル | Comments(2)
Commented by 万化ミハマ at 2008-04-15 02:53 x
夢でみたプラモ
学校帰り、通学路上にあるプラモ屋、ショーウインドゥに白いボックスアートの100分の1ギャリアと144分の1ブラッカリィ。
それを見た後、息も切れよ、血の味が喉にこみ上げるまで走って家に帰る僕。
(当時まだ珍しい500円玉)を握りしめ、自転車を走らせる僕。
なんとか手に入れて夜。
模型情報から待ちに待ったブラッカリィが、ギャリアが、その一つ一つのニッパーに刃を入れると消えてしまいそうで、怖くて(何か大切なものを壊すようで)逡巡し、今日はとりあえずベットの下に取り合えず置いておく僕。
 でも我慢できなくて説明書を見ながら眠りに落ち………


目が覚めると
全部夢。
ギャリアも、ブラッカリィも!!

そんな小学校時代を送った私の枕元に………今、
白い箱の、
100分の1の、
ウォーカーギャリアがある。

怖くて未だにニッパーを入れられません。

海を目指して翼を開いた筈なのに……それが夢だったら………


すいません。何か目にして何かテンションが上がってますね、芝居は、万化は、ぎゃりあの後でも……ラグは許してくれると思うのですけど

Commented by osekkaisensei at 2008-04-16 01:04
相手はただのプラスチックの塊のはずなんですが…。
作品を作ることのできる人は、それをしなければならない。

一緒に成仏しましょう!