人気ブログランキング |

発表はガンダムエース7月25日発売号で!

はい!
原稿は無事出来ました。おめでとうありがとう。何か…長かった…。
でもすぐ次があるので、それほど気が抜けません。うっし!

「ゲド戦記」やってましたね。あまりいい評判を見なかったのですが、あれ?そんなに悪くないじゃない。僕は普通に感動しましたよ。たどたどしいところもありはしたけど。派手で爽快な話じゃなかったせいもあるのかな。クモの死に方は気持ち悪くてよかった。
あれは要するに、巨大な父親を持ってしまった監督自身のお話でしょう。始めに父親を殺し、自分自身の影に怯えながら旅をする少年が、偉大なる魔法使いに出会い、竜の化身の恋人に出会い、死(または永遠の生)の象徴である悪の魔法使いに立ち向かい、勝って、自身の弱さにも立ち向かう強さを勝ち取る。これから「物語で自身を表現してお金を貰う」ということをやっていく、辛くて苦しくて楽しい道を歩んでいく上で、あの人は自分の中の「宮崎駿」を殺して、立ち向かう技を得なければならなかった。それをそのまま映画でやってしまうのはどうかとも思うけど、それでちゃんと興行収入も得て。立派じゃないですか。問題は次でしょうね。上から目線で言うと。

今日の夜は竿尾悟くんの単行本が出た打ち上げに、焼肉に呼んでもらってモグモグしてきました。悪いなあ。
by osekkaisensei | 2008-07-14 00:56 | 日々 | Comments(2)
Commented by りえ at 2008-07-14 22:22 x
原稿完成お疲れさまです!&おめでとうございますっ!

7月25日発売号ですね!
こちらはもれなく2日遅れで入荷するはずなので
前後に本屋さんへチェックしにいきます。

完成、私自身は只今格闘中なのでちょっと(かなり)羨ましいです。
終わった暁には同じ台詞を言いたいものです。

ゲド戦記やってましたね。
見てないのですがDVDは家にあるのでそのうち。。。
親が出過ぎても子供はってのはなんとなく分かります。
自分にも反映されるし、今度は我が子はと思ったりも。

生み出す力というのは
それだけで凄い事だなって最近つくづく思うので
簡単にいい、悪い、好き、嫌いって言えなくなりました。
どんなのでもその人のせいいっぱいだからと。

長々となってしまいすみません。
いつもびくびくしながら実は書いているのですが
ご迷惑でなければなぁ、と思ってます。
Commented by osekkaisensei at 2008-07-15 02:13
ありがとうございます!
りえさんも格闘中のもの、がんばってください。出来たら教えてくださいね。
創造物に対する感想は、好きに言っていいと思います。ネットで表明するのはちょっと意味合いが違ってきますが、素直な感想ならば例え悪い、嫌いって意見でも、作った人にとってマイナスではないはず。「その人のせいいっぱい」ならなおさらです。

迷惑だなんてとんでもない!