人気ブログランキング |

2007年 01月 31日 ( 1 )

本屋で立ち読みしてると、毎回想像してしまうことがあります。それは入り口から小銃を持った強盗がいきなり入って来て、店内にいる店員やお客を容赦なく撃ち殺す、というものです。もちろん僕も殺されます。たまに小銃ではなくAKIRAに出てくる携帯式のレーザー銃のようなものになったりします。この妄想は本屋で立ち読みしてる時だけで(古本屋やショッピングセンター内の書店でも同じ)、他の店では考えないんですけど。

これって心理学的になにか明確な原因があるのかな。「立ち読みするとうんこに行きたくなる」的な。というか僕だけなんでしょうか。昔からあるんですが。べつに怖くなったりはしないので、現実にそんなことが起こった場合のシュミレーションが出来るという意味ではいいことなのかもしれません。

「立ち読みしてたらレーザー銃で撃たれる」ってことが、ね。世の中何が起こるかわからんでしょう。
by osekkaisensei | 2007-01-31 22:20 | 日々