人気ブログランキング |

カテゴリ:映画・ドラマ( 58 )

「相棒」を見ました。水谷豊の。今シーズンになってから何回か見てます。水谷豊の妙な演技が心地いいひっかかりになっていて、クセになるなあ。あの無駄に通る声、ギクシャクとした動き。なんだかあの人、昔から変な存在感があったけど、とんでもない境地に達してるんじゃなかろうか。で、相方の寺脇康文が若かりし頃の水谷豊な雰囲気を醸し出していて、いいクッションになってる。シーズン5まで続いてるのもわかる気がします。演出や脚本の力もありましょうが。

割れてしまったお気に入りのマグカップの代わりを、雑貨屋とかに行く機会があるたびに探してるんですが、なかなかピンとくるものが無いんです。どこにいるんだ、オレのマグカップ!
お、これなんかいいんじゃない?えーと、2100円?…キミじゃないね。
by osekkaisensei | 2006-11-08 22:41 | 映画・ドラマ
まじでか!
映画トランスフォーマー
知らんかった…。これは観ないと!チャ〜ラララ〜ッ♪


薬局なんかで買い物すると、レジで子供に風船くれたりしますやんか。うちの子は二人とも風船が好きで、もらっては膨らませ〜膨らませ〜って言うもんで、居間に膨らましたてやらしぼみかけやらの色とりどりの風船が、えーと6個。こんなにいらんだろ。
by osekkaisensei | 2006-10-30 22:50 | 映画・ドラマ
そういえば、今日「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」やってましたね。何度観てもじんわりきますな。ひろしの回想とか。間違いなく名作であるので名ゼリフも多いんですが、僕が一番好きな(というかくやしい)セリフは、ラストのしんのすけの「ずるいぞ!」です。そのすぐ後のバンジージャンプうんぬんは苦しいですけど。美しいだけの過去にすがりついて未来を捨てようとする大人に、子供であるしんちゃん(同時に大人が持ってる「それじゃいかん」感)が叫ぶ「ずるいぞ!」ってセリフが、この映画で一番重要なんじゃないかなあ。

あ、ちがった。僕が一番好きなセリフはボーちゃんの「ぼかあママひとすじだから」だった。
by osekkaisensei | 2006-09-30 22:24 | 映画・ドラマ
観てきました!ZG3。
まあ、これは言ってもしょうがないんですが、やはり旧作画と新作画のギャップが悔しいです。新作画のクオリティが高いだけに。でも、旧作画のシーンでも目指したんであろうビジュアルイメージがかっこ良かったんだなと分かったのは、そのギャップゆえですね。キュベレイのファンネルがらせん状に展開するシーンとか。あとは情報量がハンパじゃないので少し疲れました。
ラストはまあ、うん。映画っぽくていいんでは。
セイラさんが…。

メカはやっぱ手描きに限るな。今となっては贅沢なのかなあ。
by osekkaisensei | 2006-03-25 00:21 | 映画・ドラマ
ちょっと前だけど「チャーリーとチョコレート工場」を観ました。僕はてっきりジョニーデップがチャーリ−役だと思っていて、いつ彼が「キミだあれ?ぼくチャーリー」って言うかと待ってたのに、子どもの名前だってわかって軽く肩透かしくらったりしたけど、面白かったです。この作品の真の主役は、チャーリーでもデップでもなく、あの一人何役もこなしたちっさいおっさんでしょうな。
DVDを買った「妖怪大戦争」と「逆境ナイン」。「妖怪」は試写会が当たって観に行ってたので内容は分かってましたが、改めてエロい映画だなあと思いました。「逆境」はまあ、あんなもんでしょうか。期待しないように気をつけたつもりでしたが、やはり期待しすぎてしまったのかな。原作を読んでない方が楽しめるかもしれません。田中直樹のサカキバラ・ゴウが意外に良かった。まあどちらも買って損した気分にはならんかったので良しとするか!
by osekkaisensei | 2006-02-21 15:17 | 映画・ドラマ
「ZガンダムⅡ〜恋人たち〜」を観てきました。いやあ、よかった。
富野作品は、キャラの行動原理が一貫してるようなそうでないようなところがありまして、僕には昔からそれが「なんだかなあ」だったんですが、もうこれほど早い展開で見せられると、そんなことどうでもよくなります。
旧作カットの出来が悲しくて、それだけが残念ですが「それを言っちゃあおしまいよ」ですね。
ガザCのデザインの奇抜さがあれほど生きるとは。

映画館の入りは、今日がレディースデイだったせいか女性が1/3でした。僕を含め全部で3人でしたが。「恋人たち」はいませんでした。


そうそう、すっかり忘れてましたが、「トランスルーセント 彼女は半透明」の第3巻が、12月23日に出ます。チェキラー!
by osekkaisensei | 2005-11-30 22:01 | 映画・ドラマ
今日はパイレーツ・オブ・カリビアンを観ました。
剣と剣をぶつけてすぐ横に振ると「ヒイン!」と鳴るんだなあ。(分かります?)

こう似たようなジャンルのを立て続けに観ると、いいかげん飽きますな。普段映画をあまり観ないのに。
あ、さを君も良かったって書いてた、Zガンダム観に行かんと…。
by osekkaisensei | 2005-11-28 23:53 | 映画・ドラマ
昨日はレンタルしてたリーグ・オブ・レジェンドを観ました。
ショーン・コネリーはなんであんなに動けるんだ。ノ−チラス号、ネモズカー、かっこよしー。
でも先日観たヴァン・ヘルシングとかぶるキャラが結構いて、僕は数年後、このふたつの映画がごっちゃになるでしょう。「ヴァン・ヘルシング、観た観た。ショーンコネリーがでるやつやろ」って言いそう。

関係ないけど、僕はネモズカー(ネモ船長所有のクルマです)のことをなぜか「セイズモカー」っていう名前で覚えてました。意味不明…。ウェーブ製のプラモ、欲しくなるなあ。

観てるあいだ、外ではカミナリが鳴りまくり。雰囲気バッチリ。
by osekkaisensei | 2005-11-27 22:16 | 映画・ドラマ
昨日の夜中、部屋を真っ暗にして「ヴァン・ヘルシング」を観ました。良かったです。ヴァン・ヘルシングがそれほど強くないところや、全くのハッピーエンドでないところが。普段BGMがいいとか思わないんだけど、音楽も素晴らしかった。CGは、あのわざとらしさがもう少し消えればなあ。
借りたのがDVDで、吹き替えで観る操作をしたつもりが字幕も同時に出てしまって、それはそれでいいかと思い観てたんですが、吹き替えがしゃべってる方が表現が豊かで、しかも分かりやすい。別の人が担当してるんでしょうか。

今月のホビージャパン、表紙に一目でそれとわかるharry氏の作例。しかもゲルググ。もうそれだけで幸せです。ガバメントタイプもよかった。ボトムズ、KV-1も。
ホビージャパンはリニューアルしてからすごく良くなりましたよね。
by osekkaisensei | 2005-11-26 21:22 | 映画・ドラマ
ネガドン、こら観んといかんな。

テレビでやってた「ダンジョン&ドラゴン」、なんかこう、お金かけまくってるのに…。
by osekkaisensei | 2005-11-11 23:35 | 映画・ドラマ