人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

またレイトショーで「ダークナイト」観てきました。
ドンドンパンパン、バキドスグシャな映画なのに、ヒューマンなシーンで泣きそうになっちゃった。これから観る人にニュートラルな気持ちで臨んでもらいたいのであまり書きませんが、これだけは言わせて。
「観て損はありません!」

ヒロインのビジュアルが僕好みでなかったことだけが残念です。が、これは致し方ないことですね。

おおっと、こんな時間になっちゃった。おやすみ!
お久しブリーフ。

何とか原稿終わりました。今回は疲れました。へへぇ。
竿尾悟に「サラミス描きに来ねえか。一隻だけだから。」ってだまくらかして二十隻くらい描かせたりしました。ありがとうありがとう。
部屋を片付けて、次のネームを考えるフリしながら久しぶりにプラモでもいじります。
by osekkaisensei | 2008-08-15 16:25 | 日々 | Comments(2)
なんかもう、いい感じにテンパってまいりました。
なのでまた一週間ほどブログ更新をストップします。
一週間後、笑ってお会いしましょう。

終わってもガンダムエースとは別件のがあったりなかったりラジバンダリするんですが、それはまた折を見て。


では。
しーゆーねくすとうぃーく。ばいばい。
by osekkaisensei | 2008-08-07 01:26 | 日々 | Comments(0)
「スカイ・クロラ」、レイトショーで観てきました。
キャラの造形が人形みたいだなあ、とか、戦闘機がCGCGしててイヤン、とか、菊池凜子の声はちょっと知性に欠けるんではないの?とか。色々不安要素はあったんです。が。実際観てみると、観る前に僕が不安、というか不満に感じてた部分が全て「そうでなくてはいけない」必然であったことに驚き、いい意味で裏切られまして、いやあ、押井守!!!って。
僕自身は、あそこまで現実の生活というものに退屈や漠然とした不安や非現実感は持ってないですが、それでもちゃんと「くやしい」と思わせてくれて。
実に良かった。小難しい屁理屈も無かったし。

原作は読んでないんですが(小説としては続編のナ・バ・テアの方がいいという意見もあります)、全編に「森博嗣節」があり(タバコ、コーヒー、車、もちろん飛行機も)、現実がリアルに感じられない、というテーマは原作にもあるんでしょう。それを映画の原作に選んだのは監督かどうかは分かりませんが、押井守監督はちょっと変わったかな、という印象を受けました。


後半ずっとトイレをガマンしてました。自己責任ですが。基本静かな映画でしたので辛かった。
あと、20時50分からという時間、平日、という条件のせいもあるんでしょうが、お客が僕を含め二人、というのは興行的にどうなんでしょう…。もっと観に来いよ!
PAコンペ、みやこさんすげえなあ。「オレは物量とハッタリで勝負だ!」って意気込んでた自分が恥ずかしい…。もう一度自分と向き合って出直します…。

ワンフェスのリポートとか、いろいろ見てると、現在未完成のものをうっちゃらかして新しく何かを作りたくなってくる…い、いかん!あと10日はガマンせよ!ガマン出来るな?



出来ません!


それはそうと、どろろ観ました。柴崎コウ、キャラとあいまって良かったですね。中井貴一は最近あんな悪役が多いような気がする…。映画としてもまあ、良かったんじゃないでしょうか。ニュージーランドロケだそうですが、後半は明らかに日本じゃない感じで、もうちょっと狭い風景にしといた方が、ラストの「海は広いな」ってのがより強調されたんじゃないかなあ。2、3も今後あるんですね。
by osekkaisensei | 2008-08-05 02:33 | 日々 | Comments(2)
ジオン軍巡洋艦ムサイがうまく描けないので、こりゃちょっとプラモを組んでにらめっこした方が早いな、と思い、でもうちにあったかしらん、って押入れを空けると、普通にあります。なんでもあるんじゃなかろうか、この押入れ。以前もサラミスがうまく描けん~って押入れ空けたら二つもあったし。

で、初めて300円ムサイを組もうとランナーを取り出したら、なんだかランナー構成が美しい。もう組んじゃったので皆さんにお見せするすべがないんですが、2枚あるランナーを横に並べると上半分が船体を縦割りに分割したパーツがありシンメトリーになっていて、下半分はその他のパーツがずらっと。元のデザインのシンプルさのせいもあるんでしょうが、思わずニヤリとしてしまうきれいさで、ああいうのはうれしいなあ。モデルグラフィックスだったか、「いいキットはランナー状態で見ても美意識がある」といった内容の記事がありましたね。うん、確かにいいキットでした。今の目で見てもプロポーションは完璧です。
漫画に描くにはそれなりのアップデートが必要ですが。とりあえずIGLOO版に寄せて描いてます。
問題はチベです。キットが存在しなくて(ガレキはあったようですが)、しかもちょっと捕らえにくい形で、難しい。めぐりあい宇宙の、コンスコンのチベは板野一郎氏作画なようで、さすがにかっこいいなあ。参考参考。
ザク、ザク、チベ、ムサイ、ザク、ザク。外出もせずに下描きしてます。


ワンフェス、大変だったようですが。一度は行ってみたいワンフェス。
by osekkaisensei | 2008-08-04 02:04 | 日々 | Comments(2)
PAコンペですが。
PAキャリアは間に合いそうもないのでせめてPAだけでも、と思い塗装してたんですが。オリジナルカラーにしたら(それ自体はいつものことですが)、配色がどうにも気に入らない。リタッチしても、もがいてるうちにそういう問題じゃなくなってきました。こりゃだめだ!

これはもう、mkさんもコメントでおっしゃってくださったように、本業の作画に専念せよ、ということなんでしょう。一旦離れて改めて見直すと突破口も見つかるはず。締め切りだってもともと7月末まででしたしね。

というわけで、僕が参加を断念したPAコンペはこちら。参加者が怒涛のごとく殺到してます。さぞ管理者さんは大変でしょうね…。


赤塚不二夫氏がお亡くなりに。
これでいいのだ。辛くともこれでいいのだ。
by osekkaisensei | 2008-08-03 02:16 | 日々 | Comments(0)
ネームはなんとかかんとか目処がたちました。

あんなにいっぱい、あれやこれや考えて、あーでもないこーでもないってこねくり回して、やっとの思いでひねりだしたものは、すごくシンプルな、なんでもないような、ありふれた話。そこに至る試行錯誤は本人と担当編集者氏にしかわからないから、第三者から見れば「これのどこにそんなに苦労したの?」って思われるんでしょう。でもそれでいい。そうでなければ。漫画なんてそんなもんですからね。

で、これから作画作業です。ちょっと肩の荷が下りました。

ああっ!PAコンペが…。って、毎日書いてるなこれ。
by osekkaisensei | 2008-08-01 01:15 | 日々 | Comments(7)